エピレで脱毛した感想や肌の変化

以前からデリケートゾーンがかなりの剛毛でしたが、自己処理をしても綺麗に剃りきることが出来ずに肌全体がうっすら黒ずんだ印象になったり、肌の毛穴が目立ってしまう点が悩みでした。
無駄毛のシェービングは脱毛と違い、非常に高スパンにこなす必要や手間が有るので、面倒かつ危険なデリケートゾーンの自己処理から解放されたいと思い、エピレという脱毛サロンでVIOを脱毛することにしました。
VIOといえば非常に繊細で皮膚が薄い場所なので、脱毛すると成ればきっと痛いだろうと連想してたのですが、いざ施術を受けると肌に対して光を照射してもらうだけで本当に手軽に手入れ出来て、強い刺激や熱さなども全然感じることが無くて驚きました。
エステといえば勧誘が避けられないイメージでしたが、エステティシャンも一切勧誘したりセールスしてこず、施術に淡々と集中してくれたのも好印象でした。
VIOは全て毛を脱毛するのではなく、Vラインの必要な毛は残してもらったり、綺麗に毛を整えてもらう形でお手入れしてもらってます。
VIOを脱毛するようにしてからは面倒な自己処理をすることも減ったり、ショーツ選びにも悩まず済むようになって助かっています。
自分でムダ毛を剃ると剃り残しが発生したり、数日経つとすぐにムダ毛が伸びてきてしまい肌が大変汚い状態になることが悩みでしたが、脱毛を始めてからは面倒なムダ毛処理をする頻度や手間も減ったり、無駄毛を暫く剃らなくても綺麗な肌を保って置けるので助かっています。